スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
幅広ブリム について思うこと
2007 / 05 / 13 ( Sun )
先のBell hat ロングブリムバージョン。
かぶり方をちょっと変えた写真を貼り忘れていたので、
今日、ご紹介。 (写真は一番下↓)
ついでにBell hat製作について思うことを少し・・・。


今現在の私は、手軽に作れる帽子が好みです。
???でしょ。

どういうことかというと
日除け目的の帽子なんかは、当然ブリム幅が広くなるので
生地も広く使いますよね。
すると、支えるために芯もしっかり貼らなくてはいけない。
そこで、私が苦労するのが作業スペースと時間の確保なのです・・・。

キッチンの片隅に設けた狭い所で、
アイロンも大変、裁断も大変な幅広ブリムとの格闘となります。
そういった意味でBell hatロングブリムは、
なかなか手ごわい帽子なのであります(笑)

今のところ、編み編み帽(しかもかぎ針編み)が一番手軽ですが、
子供達のすぐそばでは何かの拍子に刺さったりすると危ないと思うので、
やはりキッチンと居間の柵越しに子供たちとお話をしながら編み編みします。

更に、ますますやんちゃ度を増した太郎&花。
元気いっぱいなのはいいことですが、益々目を離せなくなりました。
あ~、もっと時間が欲しいよぅ~。


話を戻して・・・今回のbell hatシリーズを作るにあたり、
初めて裁断にロータリーカッターを使ってみたのです。
これが実にいいんです!!
けちっていないで早く買えばよかった。
作業効率が全然違って、大幅に時間短縮できました。
使う道具ってとても大事ですね~。
これからは、何でも思い切って買おう!?と思いました

そして、私にとって手ごわいBellちゃんではありますが
こんな風にかぶるとまた素敵♪      
bell arrange





ポチッとお願いいたしま~す♪
スポンサーサイト
08 : 30 : 09 | Handmade 帽子 | trackback(1) | comment(2) | page top↑
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。