スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Vooyage Sayaka 完成~♪
2007 / 08 / 01 ( Wed )
Vooyage Sayaka


Sayakaちゃん、お待たせっ!
[ Vooyage Sayaka ] 完成したよ~♪

Vooyageをアレンジしてあります。
途中まではせつこさんのアレンジで編み進めました。


参考までに・・・
☆せつこさんのアレンジ☆
かぎ針は6号を使用。クラウンはM~Sサイズの編み図で。
ひも通しの段で「長編みを4目、長編み2目交差」を繰り返す。

ブリムは2L~Lサイズの編み図で。(増し目の間隔を開けるためだそうです。)
「増し目後、3段増減なし」を繰り返す。
最後も増減なしを3段で編み終わり。



ブリムを編んでいると、イメージしていたよりもヒラヒラとした感じが出てきたので、
さらに縁編みをしてレーシーに。
もちろん甘くなると困るので、お色は黒で。(笑)

この縁編みは鎖3目で立ち上がり、「長編み2鎖1長編み2」を2目おきに編みこんであります。
VICKYをお持ちの方なら、ちょうどアレみたいな感じです。

そしてベルトには、黄色いリボンでできた小花のブレードを通し、とりはずし可能なコサージュとひも先をあわせ、
フリンジのように仕立てました。
彼女には華があるので、つけるならカサブランカのような大輪の花でないと負けてしまいます。(笑)
そこで、あえてその存在をおさえた地の色と同系色をセレクト。
でもコレ、ひっそりかわいい

コサージュは「かぎ針で編むお出かけこもの」河出書房新社 より。
”アンダリヤのコサージュ”というものの色を変え、本では中心にウッドビーズを縫い付けるところ、
これはつけていません。
がく部分は葉と同じ色で編むのですが、花びらを編みこんでいく時に
花の中心にがくがチラ見えして、ちょうどパンジーのような模様が浮き上がるのです。
それがとても綺麗で、ビーズで隠してしまうのはもったいないからやめました。
このコサージュの編み方はすごく立体的で美しい形に仕上がります!
おすすめっ

こ~んな感じのこだわりのVooyage Sayaka。
Sayakaちゃん、見てる~? 気に入ってくれたかしら~ん?
気に入る気に入らないは別にしても、ずぇ~ったい、似合うから!(笑)
届くの、楽しみに待っててね♪




いつも応援ありがとう♪
今日もコチラ↑をクリック! お願いいたしま~す☆



スポンサーサイト
09 : 24 : 46 | Handmade 帽子 | trackback(0) | comment(2) | page top↑
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。