スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
幼稚園見学
2007 / 10 / 03 ( Wed )
幼稚園見学

先週は2つの幼稚園の見学に行きました。
幼稚園によって、ずいぶん方針が違うものなのですね。
一番近くの幼稚園にしようかなぁなんて、気軽に考えていたけれど
見学に行ってみて本当に良かった~。

1つはモンテッソーリの教育方針をとりいれている横割りクラスの幼稚園。
もう1つは、子供の自主性を大事にする縦割りクラスの幼稚園。

おそらく両極端な2つを見に行ったみたいだけど、
私は「三つ子の魂百まで」?
あれ、ちょっと違うかな?
まぁ、要は小さいうちに身につける習慣はとても大事だと思っているので、
挨拶をすることとか、人の話に耳を傾けることだとか
しっかり自分の意見も言えることだとか
日常生活の中で自然に教えてくれる1つめの幼稚園の方がいいなと思いました。
うちはありがたいことにお互い妹と兄がいるので、
横割りクラスでその年齢ごとに出来る活動をさせてもらうのがいいだろうとも思ったし。
もちろんみんな揃っての活動もあって、そのバランスがとても良かったのです。
ひとりひとりにしっかりと気を配ってくれている感じがして、
さらに子供達に話しかける先生の言葉遣いがとても丁寧でした。

2つめの幼稚園は、子供の好きなようにさせてくれるところ。
みんなで集まってお話をきいたりできなくても、自分できこうと思って来るまで放っておいて、
できるようになるまで待つという方針。
何よりも子供の自主性を大事にして、子供を信用しています。
とてもたくましく育ちそう。のびのびとしているかな。
静と動の活動のメリハリを大事にしていて、どんなお天気の日でも午前中は園庭で遊ぶそうです。
でも、不安に感じたことがありました。
子供は自分でできないことはしないから何をしても危なくはないと放っておくのです。
いじめられて強くなることも必要だから、それも放っておく。
確かにそういうことも大切だけど、立地上、この幼稚園の低い塀のすぐそばの道路には車が頻繁に通るし、園庭には段差が多く、鉄のスコップも置いてある・・・。
そして、子供達はわかるから危なくないと。
見守るという言い方をしていたけれど、本当に見ているのか、私にとってはちょっと見守りが足りないような印象を受けました。


幼稚園見学。
勉強になったし、何より、とても楽しかったです!
たくさんのお友達の中に入った太郎&花の反応も面白かったぁ。
どんどんいろんなことができるようになって
引っ込み思案だった花さえも、乱入していっていました。(笑)
これからもこうして・・・私も子供達とともに楽しく成長していけたらいいな~


どんぐりチューリップ


いつもどうもありがとう!今日もよろしくお願いいたしますっ (人ゝω・)
 ←ぽちっとクリック☆

 ←こちらもぽちっ♪

スポンサーサイト
09 : 28 : 05 | 日々のつれづれ | trackback(0) | comment(8) | page top↑
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。