スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
浅~い帽子。
2008 / 08 / 07 ( Thu )
パパのBONO☆

今週前半、パパの出張!などという我が家にとっては大変に珍しい行事(笑)がありました。
とても暑い地方へ3日間。
日頃、帽子嫌い(?)のパパでも、どうしても帽子が必要。

どうやらBONOがお気に入りのようで、
「これのもっともっと浅いのがイイ!
耳にかかったり眼鏡に触れたりするのが、どうしても嫌なんだ。」と
申しておりました。

これくらい浅くして!とサンプル帽子のサイドをつまんで見せるので
ちょっと浅すぎやしないかなぁと思いつつ
思い切って標準より2センチも浅く作ってみました。

試着するパパの一言。
「1センチ浅いバージョンも作ってみたら?」だって。
をぉ~い!パパ、言葉使い間違ってる! 
「作ってみて。」じゃないのぉ?


実際のところ、帽子だけを見るとバランスが悪いのです。
後ろのフラップも短めにしてバランスを調節しなおした方がいいかなと思ったけど・・・
かぶってみるとやっぱり、耳の上から帽子までの距離がやけに開いているのだけど・・・
パパの頭には絶妙にフィットして、とても似合っているので
そこまですることもないかな、なんて。
時間も迫っていたし、ね。(笑)

パパは真っ紺でいいって言ったのですが、
(「で」じゃなくて、「が」でしょ!とはつっこまなかったよ。笑)
妻の独断でひさし&フラップはチェック生地に。
ほ~ら、これで少しだけおしゃれになった!(え、なってない?)

少し疑問に思いつつも(笑)
パパがかぶると、とてもいい感じです。





ランキングに参加しています。
ポチッとワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いします
←ぽちっとクリックひめりんご

 ←こちらもぽちっ青りんご
スポンサーサイト
18 : 00 : 56 | Handmade 帽子 | trackback(0) | comment(6) | page top↑
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。