スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
花のチェブラーシカリュック♪
2009 / 05 / 26 ( Tue )
0525 花のリュック 
やった~!
無事、遠足前日の木曜日に
飾りゴムが届きましたよ♪

この飾りゴム、全く役をなさないといいますか、逆に何かにひっかかると危ないのではないかしらん?という心配さえあるような気がするのですが・・・
でも、やっぱりあると可愛いですね!
全体が引き締まります

今回の花のリュック、
実は太郎のロボロボリュックとは違うパターンで作りたかったのです。
shincoさんの作った「フレンチなお子様たちのリュック」に、
ワタクシひとめぼれ!でして
このような可愛らし~いハートおしゃれな雰囲気のものを作りたかったのです。

でも、まぁ、予算的なものとせっぱつまり系の事情(笑)がありまして
結局、クライ・ムキさんの本より、前回と同じパターンを使用とあいなりました。

予想通り、というか太郎のリュックで実験した結果通り
花にはまだ、少し大きいのです。
遠足当日は、リュックに背負われて行った感じが。。。(笑)

しかも残念なことに、現地まで歩いていったものの
お弁当を食べる前に雨がポツポツと降り出してしまい
幼稚園へ戻って、ホールに敷物を広げてのランチタイムとなったようです。

花にとっては初めての遠足だったので、快晴であって欲しかったのですが
本人は遠足の雰囲気を十分楽しんだのか、ご機嫌で遠足報告をしてくれましたので
親のワタシほどにはがっがりしていないのかも^^

がっかりといえば、この日のお兄ちゃん。
太郎は遠足の2日前に突然高熱を出し、結局遠足の日はお休み。
とても楽しみにしていたので、かわいそうでした。
でも、幼稚園で手配してくれているおやつを花が持ち帰って
「これは、おにいちゃんの。はなちゃん、もってきたの。」といそいそと出し
2人で仲良く、遠足プチ2次会を開いておりました。



さて、前置きが長くなりました。今回はですね!
Shincoさんに教えていただいたように、くものすシートを利用して
チェブとチェックの簡単ボンディング生地を作って臨みました!
おかげで綺麗なリバーシブル生地が出来上がり、
前回のボンドで貼ったようなゴワゴワ感は皆無(^^)v
縫いやすく、余計なしわもなく、その質感は太郎のリュックとは全くの別物です。
太郎のロボロボは、気の毒に・・・開けづらいったらありゃしないのですよ(><)

おまけに、前回あれだけ「ボンディング生地とは何ぞや?」と
ネットで調べまくった割に”灯台下暗し”でありまして、クライムキさんの本にしっかりと
載っていました。ボンディング生地がない場合の対処方も。

”灯台下暗し”と言ってみたけど、はっきりいってワタクシが
思い込みが激しく、あわて者だってことに他ならず、その事実にガガ~ン。(笑)
これまた自分を省みる良い機会になりましたわ。。。あぁ。



そんなメゲメゲな話は置いておきまして!
今回は、ファスナーの両サイドに忘れず、しっかりタブを挟みました。
サイド&バックショットは、こんな感じです。 ↓

0525 花のリュック sideback

0525 花のリュック 肩ヒモそれから、肩ヒモのパイレンテープですが、
ぴったりと合うものが見つけられず
アクリルの多少厚いタイプのテープを使ってみました。
厚いので心配していましたが、問題なく縫え、
その他の幼稚園グッズともしっかりお揃いになり、満足してます♪

太郎も今日からまた、幼稚園に行ってま~す!






ランキングに参加しています。
ポチッとワンクリックの応援をどうぞよろしくお願いしますぜんまいざむらい
←ぽちっとクリックひめりんご

 ←こちらもぽちっ青りんご
10 : 25 : 23 | Handmade | trackback(0) | comment(8) | page top↑
<<Snowwingさんのペンケース | Top | 花のリュック あとは飾りゴム待ち!>>
comment
--おとやんさん♪--

ありがとうございますe-266

くものすシート、初体験でしたが
世の中にはこんなにいいものがあるんだぁ!と、大袈裟でなく感動しました。
すごくきれいに布と布がくっつくのです。ビックリ!

肩ヒモには、2重にしたキルト芯を入れて縫ってあるので、
肩や背中が痛くなりづらくなってます。
リュックの開け口も大きくとってあって、使いやすく考えられているなぁと思います。
太郎のはゴワゴワで、同じ形なのにちっとも使い勝手がよくありませんが。(笑)
あぁ、かわいそうに。どうしましょう?作りなおすべきかしらん?
おとやんさんなら、作り直します? (と、おとやんさんに頼る私・・・爆)
by: ひめりんご* * 2009/05/29 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
--kayさん♪--

コメント、ありがとう~♪
こちらこそ、いつも読み逃げで・・・

ボストンなんて、洒落てるねぇ!パタレさんのかしら?
お泊り用ならリュックよりもボストンタイプの方が出し入れしやすい気がするけど、
やっぱりお子ちゃまにはリュックが多いのですね。

買っても作ってもお値段の面で考えれば大差ないって思うけど、
すごく気に入ったものがあるかどうかはとても重要だよねー!
kayさんだったら、すぐ出来上がっちゃうから、作ってみたらどうかな?
何を隠そう、私がkayさんメイドのリュックを見たいのだぁ~(^^) よろしく~。(笑)
by: ひめりんご* * 2009/05/29 09:45 * URL [ 編集] | page top↑
--完成ですね!--

太郎君のリュックにも驚かされましたが、
今回も既製品のような出来栄ですね!
肩ひもにテープがついていると型くずれもないし丈夫ですね。
くものすシートってあるんだ。
勉強になります。
雨は降ってもママの手作りリュックで、
花ちゃんはきっとらんらん♪だったでしょうね!!

by: おとやん * 2009/05/29 09:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

かわいいね~~~!
うちも今、リュックで悩んでいるんだ・・・
7月に5才息子のお泊まり保育があって、
今使っているリュックでははいりません。
8才娘にはボストンバックをつくったんだけど、やっぱりみ~んなリュックだった・・・
1泊分の荷物が十分入るリュック。
買おうか・・作ろうか・・・
この形、かわいいし、1回作ってみたかったんだけど、
みせてもらってさらに心が揺れてます~~
(いつも読み逃げですみません!)
by: kay * 2009/05/27 23:59 * URL [ 編集] | page top↑
--momoさん♪--

momoさん、ありがとうございますっ(*^^*)

やっぱりバッグは苦手ですねぇ・・・
他の方が作られているのを拝見して、難しそう~っ(><)と始めは思っていたのですが、
見た目ほど工程は大変ではなかったです。
でもねぇ、何が大変かって
縫い代処理にバイヤスで包むのですが、それが上手くできないの何のってv-12
パイピングの幅も一定していないし、リュックの中は目も当てられない状態なのよ。

でも外見はいいし!太郎のロボロボよりはずっといいし!って
相変わらず、お気楽母ちゃん炸裂させてます。(笑)

そうそう、年子ってそんなところで困りますね。
今年は2人とも幼稚園へ行き出したので楽になるわぁ♪と思っていたのに、
意外や意外、片割れが病気したときのもう一人の行事・送迎などに困るんですねぇ。
困ってから初めて気づきましたよ。ホント今更(笑)

まだ一人で家においておけるほどの年ではないので、
この前、熱の兄が休んだ時は兄をおんぶして下の子を迎えに行きましたわ。
これはすごく近くまで送ってきてもらえるので、そんなに問題ではないのですが。
心配しているのが、もし行事の時にどちらかが病気で留守を頼む人もいなかった場合。
どうしても役員のお仕事をキャンセルさせてもらうしかなくなるので、
ご迷惑をかけてしまうのです(><)
2人もお世話になっているから少しでも!と思って役員をしているのですが、
かえって迷惑をかけることにならないようにしたいと思ってます。

momoさん、続々と新作が出来上がってますねぇ♪
クラウンの丸み、アイロン情報をありがとうございました。
いつ編みあがるかわからないけれど、私もやってみます!

あらあら、とんでもなく長いコメントになってしまいましたわv-405
また年子ネタで盛り上がりましょう!(笑)
by: ひめりんご* * 2009/05/27 17:29 * URL [ 編集] | page top↑
--ルーシーさん♪--

ありがとうございます^^

いつもながらにチェブチェブしてまして、そろそろチェブ生地を見るのにも飽きてきたような。(笑)
実は娘は、おにいちゃんとおんなじロボットがいい!と言っていたのです。
が、親の独断で却下しちゃいました。
ロボットにすると、ただでさえ男の子っぽい花がますます・・・/(**)

ホント、次の遠足は元気に2人揃って、快晴であって欲しいで~す☆
by: ひめりんご* * 2009/05/27 16:59 * URL [ 編集] | page top↑
----

もうすごいっの一言です。
こんな可愛いリュックおうちで
作れちゃうんですね。
細かい作業が多そうで考えただけでも
私には無理ですっ。

遠足なんかの行事に兄弟で
一人が行けてもう一人が行けないっていう
状況これから出てくるんでしょうけど
残るほうがかわいそうになっちゃいますよね
by: momo * 2009/05/27 12:29 * URL [ 編集] | page top↑
----

いつも感心しちゃいますわ。すごく可愛いです(^_^)/

遠足、残念でしたね。。。
次回は、ぜひ 快晴と元気で行けるといいですね♪
by: ルーシー * 2009/05/26 15:02 * URL [ 編集] | page top↑
commentの投稿














管理者にだけ表示を許可する

trackback
トラックバックURL
http://happymoery.blog87.fc2.com/tb.php/432-b8b91ee0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。